スマートウォッチ比較

最新ウェアラブル端末まとめ

*

オシャレな円形ディスプレイHuaweilからAndroid Wear搭載「Huawei Watch」

   

アップルからスマートウォッチの発売も決定して話題沸騰中、今年度はスマートウォッチの年となるかもしれません。
中華スマートウォッチも絶好調、HuaweilからAndroid Wearを搭載した最新スマートウォッチ「Huawei Watch」の話題が届きました。

Huawei Watch

当スマートウォッチを紹介したテレビ番組

今話題のスマートウォッチ、今後市場拡大すると思われます。

・LG Watch Urbane LTEを紹介したテレビ番組:なし
・MWC 2015で出典されました。

MWC とは、Mobile World Congresの略で数年後の携帯通信業界を占う重要な場所」とされる携帯電話関連の世界最大の見本市。毎年、スペイン・バルセロナで開かれる。(ウィキペディア出典)

スマートウォッチは今後スマートフォン、タブレットと同様に話題になると思います。中華製のスマートウォッチも今後どんどん登場すると思います。タブレット市場においても中華タブレットは大いに台頭してきました。

Huawei Watchの性能・スペックまとめ表

Huawei Watchのスペックについて纏めました。以下の通りが基本スペックになります。


■画面サイズ 1.4インチ 400×400有機ELディスプレイ
■解像度 解像度は286ppi
■画面種類 40種類以上のシルバーやブラックの文字盤やバンドが用意されており、アナログな文字盤を表示できることからもビジネスシーンで活躍できるデザインです。
■フレーム直径 42mm
■モーションセンサー
■心拍数モニター
■ストレージ 4GB
■RAM 512MB
■プロセッサ 1.2GHz(クアルコム製
■Bluetooth搭載
■防水/防傷加工

Huawei Watchの基本機能

機能面は心拍数モニター、6軸モーションセンサー、4GBのストレージ、512MBのRAM、1.2GHzのクアルコム製プロセッサを搭載しており、全てのAndroid端末とBluetooth LEを通じて連携可能。Huawei Watchは北アメリカ・南アメリカ・ヨーロッパを含む20か国以上で発売が決定しており、価格や詳細なスペックなどは近日中に発表される予定。

Huawei Watchのユーザー口コミ、評判

【YOUTUBEレビュー】
■Huawei Watch – Smartwatch – Android Wear – MWC 2015

<口コミ情報>
【ウェブサイトレビュー】
週刊アスキーPlusでも特集していました。
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/309/309413/

【Huawei Watchおすすめポイントのまとめ】
今回ご紹介したスマートウォッチ「Huawei Watch」につて、私がすすめすポイントを纏めました。

・円形のオシャレデザイン
・LG独自のWeb OSを搭載
・シルバーはビジネスシーンでも

販売ショップ情報

3/14時点ではまだ日本国内での発売は未定となっています。

 - Android Wear, Huawei, スマートウォッチ

 Total 1,737 views